EC-CUBE 商品詳細ページ サブタイトル削除

EC-CUBEバージョン 2.4.3
PHPバージョン PHP 5.2.6
DBバージョン MySQL 5.0.51a-community-log

EC-CUBEの商品マスタ登録でサブ画像を入れてるのに

商品詳細ページに反映されない・・・・・

それは何故?

サブ画像のところのタイトルとコメントを入力しないと

反映されません(気がつかなかった・・・)

今回はデザイン上でサブコメントとサブタイトルは使いません。

ところが、詳細に写真などを入れても、サブタイトルを必ず入力しないと

商品詳細ページには反映されません。

商品登録ページでは、ちゃんと入っているのに・・・・・だから気がつかなかったのか・・・

タイトルサブコメントを入れたくないときは!!!

商品詳細ページ編集

<!–▼サブコメントここから–>
<!–{section name=cnt loop=$smarty.const.PRODUCTSUB_MAX}–>
<!–{assign var=key value=”sub_title`$smarty.section.cnt.iteration`”}–>
<!–{if $arrProduct[$key] != “”}–>

上の部分の

<!–{if $arrProduct[$key] != “”}–>

と、それに掛かる

<!–{/if}–>

<!–{/section}–>
<!–▲サブコメントここまで–>

赤の部分2箇所を削除

EC-CUBE カテゴリーを折りたたまず全て表示

EC-CUBEバージョン 2.4.3
PHPバージョン PHP 5.2.6

管理画面→デザイン管理→ブロック編集→カテゴリ(tpl)

32行目
コメントアウトの為に * で囲う
<!–{* if $arrTree[cnt].display == 1 *}

49行目
コメントアウトの為に * で囲う
<!–{* /if *}–>
———————————————————–
以上2箇所修正

EC-CUBE商品画像をlightboxで表示させる

lightboxを使って商品画像を表示する

EC-CUBE 商品詳細ページ商品画像をlightboxで表示する。
商品画像拡大表示をlightboxで表示する。

EC-CUBEバージョン 2.4.1
PHPバージョン PHP 5.2.6
DBバージョン MySQL 5.0.51a-community-log

1.lightboxをダウンロードする。
lightbox2.04.zip をダウンロード

eccube_lightbox

2.上の3つのフォルダをアップロードする。

アップロード先

html/user_data /packages/default/lightbox

*lightboxというファルダを作成する。

*index.html以外をアップロード

EC-CUBEのファイルを書き換える

data/Smarty/templates/default/detail.tpl

data/Smarty/templates/default/site_frame.tpl

1.書き換えるファイルは上記の2ファイル

data/Smarty/templates/default/detail.tpl

【修正箇所】

1,59行目付近にある

<!--{assign var=key value="main_image"}-->

の下に

<!--{assign var=keyl value="main_large_image"}-->

を追加します。

—————————————————————————————————-

2,61行目付近にある

<!–★画像★–>の下の

<a href="javascript:void(win01('./detail_image.php?product_id=
<!--{$arrProduct.product_id}-->&amp;image=main_large_image
<!--{if $smarty.get.admin == 'on'}-->&amp;admin=on<!--{/if}-->','detail_image','
<!--{$arrFile.main_large_image.width+60}-->', '
<!--{$arrFile.main_large_image.height+80}-->'))">
<img src="<!--{$arrFile[$key].filepath}-->
" width="<!--{$arrFile[$key].width}-->" height="
<!--{$arrFile[$key].height}-->" alt="<!--{$arrProduct.name|escape}-->" />
</a>

を以下に書き換えます。

<a href="<!--{$arrFile[$keyl].filepath}-->" rel="lightbox">
<img src="<!--{$arrFile[$key].filepath}-->" width="
<!--{$arrFile[$key].width}-->" height="<!--{$arrFile[$key].height}-->
" alt="<!--{$arrProduct.name|escape}-->" />
</a>

-----------------------------------------------------------------------

3,<!–★拡大する★–>の下の

<a href="javascript:void(win01('./detail_image.php?product_id=
<!--{$arrProduct.product_id}-->&amp;image=main_large_image
<!--{if $smarty.get.admin == 'on'}-->&amp;admin=on<!--{/if}-->','
detail_image','<!--{$arrFile.main_large_image.width+60}-->', '
<!--{$arrFile.main_large_image.height+80}-->'))" onmouseover="chgImg
('<!--{$TPL_DIR}-->img/products/b_expansion_on.gif','expansion01');"
onMouseOut="chgImg('<!--{$TPL_DIR}-->img/products/b_expansion.gif','expansion01');">
<img src="<!--{$TPL_DIR}-->img/products/b_expansion.gif"
 width="85" height="13" alt="画像を拡大する" name="expansion01" id="expansion01" />
</a>

を以下に書き換えます。

<a href="<!--{$arrFile[$keyl].filepath}-->" rel="lightbox"
 onmouseover="chgImg('<!--{$TPL_DIR}-->img/products/b_expansion_on.gif','
expansion01');" onMouseOut="chgImg('<!--{$TPL_DIR}-->
img/products/b_expansion.gif','expansion01');">
<img src="<!--{$TPL_DIR}-->img/products/b_expansion.gif"
 width="85" height="13" alt="画像を拡大する" name="expansion01" id="expansion01" />
</a>

data/Smarty/templates/default/site_frame.tpl

【修正箇所】

1,<head>と</head>の間に以下を追加。

<script type="text/javascript" src="<!--{$TPL_DIR}-->
lightbox/js/prototype.js"></script>
<script type="text/javascript" src="<!--{$TPL_DIR}-->
lightbox/js/scriptaculous.js?load=effects,builder"></script>
<script type="text/javascript" src="<!--{$TPL_DIR}-->
lightbox/js/lightbox.js"></script>
<script>LightboxOptions.fileLoadingImage="<!--{$TPL_DIR}-->
lightbox/images/loading.gif"; </script>
<script>LightboxOptions.fileBottomNavCloseImage="<!--{$TPL_DIR}-->
lightbox/images/closelabel.gif"; </script>
<link rel="stylesheet" href="<!--{$TPL_DIR}-->
lightbox/css/lightbox.css" type="text/css" media="screen" />

サイトのルート変更 URL変更 トップディレクトリ変更

WordPress をサイトのルート変更するには

レンタルサーバー:ロリポップ

ロリポップのコントロールパネルの中の、wordpress簡単インストールでwordpressを

インストールすると、「wordpress」というフォルダが出来てしまいます。

http://www.●●.com/wordpress→http://www.●●.com/にする方法

サイトルートを変更する

ドキュメントルート(root)を変更させる手順

1.「管理画面」 →「設定」→「一般設定」で上図を変更します。

ブログのアドレスという所に、変更したいURLを記入します。
http://www.●●●.com/

「変更を保存」

2.wordpressのディレクトリ内の[index.php]をサイトのルートに設置する為

http://www.●●●.com/wordpressにある[index.php]を開く

3.[index.php]のファイル内を変更
require(‘./wp-blog-header.php’);  ↓

require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’);
変更して保存する。
4.変更した[index.php]ファイルをhttp://www.●●●.com/に移動。

*設定にもよりますが、ロリポップの場合index.phpよりもindex.htmlの方を
優先して表示するのでhttp://www.●●●.com/にindex.htmlがある場合は削除します。