ECCUBE 海外サーバーのタイムゾーン対応

EC-CUBEバージョン     2.11.5
PHPバージョン     PHP 5.2.17
DBバージョン     MySQL 5.1.66-community-log

受注日時が日本時間でなく海外の時間帯(time zone)などになってしまう場合。

 

海外のサーバーなどで、権限の都合でSQLを使えない場合の対処。

 

/data/class/SC_Query.php 内の73行目以下 3か所に
$this->conn->query(“SET time_zone = ‘Asia/Tokyo'”);
を追加したら、受注日などが修正されました。

——————————————————————-
if ($new) {
$this->conn = MDB2::connect($dsn, $options);
$this->conn->query(“SET time_zone = ‘Asia/Tokyo'”);
} else {
$this->conn = MDB2::singleton($dsn, $options);
$this->conn->query(“SET time_zone = ‘Asia/Tokyo'”);
}
if (!PEAR::isError($this->conn)) {
$this->conn->query(“SET time_zone = ‘Asia/Tokyo'”);
$this->conn->setCharset(“utf8”);
$this->conn->setFetchMode(MDB2_FETCHMODE_ASSOC);
——————————————————————-