RSSパーサーsimplepie.inc

RSSパーサーsimplepieは、rss2.0にも対応しているとの事なので使ってみた。

1,simplepieからダウンロード

中身のsimplepie.incファイルだけ使用する。

2,RSSを表示するphpを作成する。ここではindex.php拡張子はphpでないと動作しません。

3,cacheフォルダを作成する。(ファルダを書き込める属性にパーミッションを変更)

以上を同じディレクトリにアップロードする。

simplepieファイルは、そのまま使用。

index.phpファイルを作成します。

下記のwordpress note様から引用させて頂きます。

<ul>
<?php
include('simplepie.inc');    // simplepie.inc を読み込む
$feed=new SimplePie;    // インスタンス生成
$feed->set_cache_location('cache');    // Cache ディレクトリ
$feed->set_feed_url('http://www.********.com/feed/');    // フィードしたいRSSのURL
$feed->init();    // パースを実行
$feedItems=$feed->get_items(0,5);    // 表示件数を指定(この場合5個)
foreach($feedItems as $item){
  $date = $item->get_date('(Y/m/d)');    // 各記事の日付
  $title = $item->get_title();    // 各記事のタイトル
  $link = $item->get_link();    // 各記事のURL
  $author = $item->get_author()->get_name();    // 各記事の投稿者名
echo "<li>";
echo "<a href='$link'>$title</a>";
echo "<span>";
echo "$author";
echo "さん";
echo "$date";
echo "</span>";
echo "</li>";
}
?>
</ul>

こちらを作成し、phpで保存して下さい。
同じ階層のフォルダに入れるのであれば、フィードしたいURLだけの変更とcssの修正だけで
そのまま使用可能です。

日時の取得も1970/1/1にならずに、正常に取得致します。
MagPieは、rss2.0には対応していないらしく、文字化け問題や日時の取得が上手くいかない事が多いです。

参考URL
SimplePieとは
PHPのテクメモ

ロリポップで.htmlのままphpを動かす

ロリポップの場合、拡張子htmlのままPHPを動作させるには

「.htaccess」内に

AddHandler php5.2-script html

さらに、ロリポップのコンパネのphp.iniの設定で

ショートオープンタグをオフに設定すると

xhtmlで作成されたファイルでもXML宣言をしたままPHPを使えます。

php_flag short_open_tag Off


XAMPP で拡張子HTMLファイルでPHPを実行する

XAMPP で拡張子HTMLファイルでPHPを実行する

■ .htaccessに記述
AddType application/x-httpd-php .php .html

C:xamppxampphtdocstest

私の場合htdocs以下のディレクトリには、サイト別になってます。

testフォルダ内の、htmlファイルでPHPを動作させたい場合は、

testフォルダに、.htaccessを配置して下さい。