cssハック css hack – スタイルシート —

CSS ハック

ブラウザごとの表示の違いを、ブラウザが持っている「バグ」を逆手に取って利用する方法。

CSSハックと呼ばれているもので、あくまでも応急処置的な意味で使う。

The W3C CSS Validationに通らないものもあります

IE6以下

スターハック

* html #contents { margin:0 0 0 10px; }

対応ブラウザ:IE4~6、MacIE4~5

セレクタの前に【* html 】を挿入

アンダースコアハック

#contents { _margin:0 0 0 10px; }

対応ブラウザ:IE4~6

プロパティ前に【_】アンダースコアを挿入

IE6のみ除外

#contents { color /**/:#000000; }

対応ブラウザ:IE7、IE8、Firefox、Safari、Opera

プロパティ後に【/**/】を挿入

IE7用

*:first-child+html #contents { margin:0 0 0 10px; }

対応ブラウザ:IE7

*:first-child+html】を挿入

IE6/IE7共通

#contents {/margin:0 0 0 10px; }

対応ブラウザ:IE6、IE7

プロパティの前に【/】を挿入

—————————————————————————-

【追記】

IE8
*+html>/**/body ●●●
IE7
*:first-child+html ●●●

PHP redirect phpリダイレクト方法

phpでのリダイレクト方法

——————————————————–

<?php
header(“Location: http://www.●●●.com”);
?>

——————————————————–

これだけ書いて拡張子をphpで保存。

blogを変更した際に使用しました。

以前のブログが「blog」ディレクトリの中のindex.phpがトップページ

だった為「blog」ディレクトリのindex.phpに

上記をコピペでサイトのトップへリダイレクトさせました。

*検索でリンク切れになる為の対処です

サイトのルート変更 URL変更 トップディレクトリ変更

WordPress をサイトのルート変更するには

レンタルサーバー:ロリポップ

ロリポップのコントロールパネルの中の、wordpress簡単インストールでwordpressを

インストールすると、「wordpress」というフォルダが出来てしまいます。

http://www.●●.com/wordpress→http://www.●●.com/にする方法

サイトルートを変更する

ドキュメントルート(root)を変更させる手順

1.「管理画面」 →「設定」→「一般設定」で上図を変更します。

ブログのアドレスという所に、変更したいURLを記入します。
http://www.●●●.com/

「変更を保存」

2.wordpressのディレクトリ内の[index.php]をサイトのルートに設置する為

http://www.●●●.com/wordpressにある[index.php]を開く

3.[index.php]のファイル内を変更
require(‘./wp-blog-header.php’);  ↓

require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’);
変更して保存する。
4.変更した[index.php]ファイルをhttp://www.●●●.com/に移動。

*設定にもよりますが、ロリポップの場合index.phpよりもindex.htmlの方を
優先して表示するのでhttp://www.●●●.com/にindex.htmlがある場合は削除します。